関節リウマチ治療ならクリニックハイジーアトップへ ->  リウマチに関するQ&A  -> Q14.「リウマチ」は治るのでしょうか。 この病気の経過と予後に・・・

Q14.「リウマチ」は治るのでしょうか。 この病気の経過と予後に・・・

Q14
「リウマチ」は治るのでしょうか。 この病気の経過と予後について教えてください。


A14
現代医学における標準治療であるステロイド剤を含んだ薬物療法を受けた場合は、下記のとおりとなります。
一般に、治療を求めて専門病院を受診する患者様のおよそ10%は、「予後の良いタイプ」で、一時的に関節炎症状を示しても、その後症状が無くなり、寛解になるタイプとなります。
対して、他の10%は進行型で、急速に症状が悪化し、数年で車イスや寝たきりの「重度身障リウマチ」になってしまう「予後の悪いタイプ」となります。
さらに、残りの80%は良くなったり悪くなったりをくり返しながら、ゆっくり関節破壊が進行していく「中間型」と考えられています。関節リウマチの患者様の多くは、初診から3~5年後に症状が進行・悪化していきます。
また、関節リウマチは、関節病変を主体とした病気でありますから、生命に危険を及ぼすことはありません。ですが、さまざまな合併症が原因で死因にいたります。
関節リウマチの平均寿命は、健康な人と比較すると、10歳ほど低下しているといわれています。


関節リウマチ治療ならクリニックハイジーアトップへ ->  リウマチに関するQ&A  -> Q14.「リウマチ」は治るのでしょうか。 この病気の経過と予後に・・・
受付時間 
10:00~18:00
定休日 
日・月・祝祭日

●ご予約・お問い合わせ:

電話:
03-6826-8776(火~土曜日 午前10時から午後6時)

リウマチの補完・代替医療(未認可医薬品や治療用サプリメント、漢方など)を専門に診療しています。当クリニックは完全予約制です。お電話で予約を承っております。すべて自由診療で、健康保険は適用されませんのでご了承ください。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目13-2 3階